こんにちは。江坂で岩盤浴に入ることの出来る整体院。快復整体和弥(なごみ)の院長です。
本日は『カラダに大切なこと』について書き記します。

みなさんはカラダに大切なことといえば何を思い描きますか?

“食事のバランスを整える”“夏場は特に塩分を取り、水分補給をする”“運動をする”
色々あるかと思います。

しかし本当に大切なことは“正しい生活を行う”ということです。
昨今続いている“減塩”このことでミネラル不足の人がとても多いとされています。

ミネラル不足=塩分不足もそのひとつです。

塩分は“減塩”ではなく“適塩”を心がけましょう。

次に、“運動”です。
運動はもちろん欠かせないことですが、過度の運動は禁物です。
心臓への負担を掛けるだけでなく、骨へのダメージも出る可能性があります。
では適度な運動とはどのようなものがあるのか。
はじめはストレッチから始めましょう。簡単なストレッチで結構です腕を上へ伸ばすだけで構いません。少ない運動で、無理なく行うことが健康のカギです。
慣れてきてから少しずつ様々な負荷を掛けて行ってください。そうすればカラダの柔軟性も付き、健康的な体に生まれ変わります。

次に、“暖める”ということです。
みなさんは“暖める”ということをどのように行っていますか?
簡単なところで言えば、暖かいものを口にすることです。しかしカラダを冷やす食べ物を以外と摂取していませんか?
せっかく口にするのであれば身体を暖める食べ物を摂取しましょう。
ただ一言で体を暖める食べ物といってもかなりの数があります。調べることに時間を取られてはどうしようもないです。
では、どうすればいいのか。“お白湯”を飲む。コレだけでもかなり効果的です。
温かいお茶でも構いませんが、利尿作用がありますので体外に水分が出てしまいます。その点お白湯はいわばお湯ですので利尿作用が少なく、効率よく水分補給が出来るだけでなく、体の胃から芯から暖めることができます。

是非、お試しください。

運動でもなかなか芯から暖まることが難しく、お白湯を飲むといったことにも限界があります。
芯から温まり、芯からの汗をかきたい方は是非当院の岩盤浴をご利用ください。
考え方も変わり、体も変化することを保障いたします。
是非一度流快復整体 和弥(なごみ)へお越しください。
宜しくお願いします。

【お問い合わせ】
TEL:06-6310-1473
メール:kouennryuu39@gmail.com
H P:http://www.k-seitai-nagomi.com

 

 

流快復整体 和弥(なごみ)

院 長  前川  和哉